2013年12月17日

イタリアンパセリとじゃこの炒飯

ビタミンやカロテンを多く含むイタリアンパセリは、
抗酸化作用や風邪予防に効果的と最近人気の野菜です。

脇役になりがちなイタリアンパセリは、
サラダに、バターに混ぜてソースに、フリットの衣にと、
幅広くお使いいただけます。

今回はながおか農園のイタリアンパセリを使った
かんたん炒飯をご紹介します。
IMG_6594.JPG
玄米ごはん 2膳分
イタリアンパセリ 1袋(25〜30g)
じゃこ ひと握り
たまご 1個
お醤油、お塩、ブラックペッパー 適宜

1.イタリアンパセリはみじん切りする。
フライパンにごま油を熱し溶き卵を入れ、
サッと炒めて取り出す。

2.1のフライパンにイタリアンパセリの茎と
じゃこを炒め、玄米ごはんを加え炒める。

3.2に取り出したたまごとイタリアンパセリの葉を入れ
全体が混ざるよう炒める。
お塩、ブラックペッパー、お醤油で味を整える。


※玄米ごはんはパラパラになるので炒飯にお勧めです。


by甘栗

posted by 愛菜館 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82906045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック