2013年12月03日

カブの肉巻き

カブは生で食べると、弱った胃や
食べ過ぎによる胃もたれ、胸やけなどに効果があるそう。

忘年会や新年会で胃も忙しいこの時期、
すすんで食べるようにしたい食材ですね。

今日は生の食感が残るカブの肉巻きをご紹介。

カブの肉巻き
IMG_6342.JPG

カブ
豚肉(しゃぶしゃぶ用バラまたはロース)
イタリアンパセリ
塩糀または天然塩
ブラックペッパー

1.カブは食べやすいくし型に切る。
豚肉は塩糀とブラックペッパーをまぶし30分ほどおく。

2.カブに豚肉を巻きつけ、巻き終わりを下にして
テフロン加工のフライパンに置き中火で焼く。

3.コロコロ転がし、お肉にまんべんなく火が通ったら、
器に盛りイタリアンパセリを散らす。


食べるときはお好みでカボスやレモンを絞ったり、
お醤油をかけてもおいしいです。


by甘栗


posted by 愛菜館 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82295038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック