2014年01月22日

白菜と豚のミルフィーユ鍋

白菜と豚があって、今日も寒い!とくれば、
あれしかありません。
小栗くんがCMしていた、あの鍋です。

今回は、昆布と干し椎茸のお出汁でこしらえました。

白菜と豚のミルフィーユ鍋
IMG_6788.JPG
白菜
豚(バラ薄切り肉または小間切れ)
ごぼう
長ネギ
干し椎茸
昆布
塩糀

1.水で戻した干し椎茸の出汁と
10p角に切った昆布を鍋に入れお水を7分目まで入れる。
具材が入ってもこぼれない程度に。
沸騰する直前まで煮て、昆布を取り出す。

2.白菜は一枚ずつはがし、白菜→豚→白菜の順に重ねる。
5pくらいの幅で切り、鍋のふちに沿って敷き詰める。

3.ごぼうはたわしか包丁の背で皮をこそぎ、
長いまま(25pくらい)ピーラーで薄切りする。
(かつお節を削るみたいに)
ボウルに水を入れあく抜きする。

4.食べやすい大きさに切った干し椎茸、
ごぼう、白髪ねぎ、小口ねぎを鍋の真ん中に入れ、
沸騰したら塩糀を加え、ふたをして煮る。


つけダレは、すりごまと
練りごま、豆乳、塩糀を1:1:0.5の
割合で混ぜたごまダレがおススメです。

by甘栗




posted by 愛菜館 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ